お金にかかわってわかったこと

ledger-1428230_1280

お金といったら、とっても言いたいことがあります。それは義理家族のお金の感覚についての大いなる愚痴です。

私の旦那は恥ずかしながら3か月間ニートをしたことがあります。
私はまじめな性格なので、仕事をやめるときはどんな理由だろうと次を見つけるかお金のことを考えてためてからやめます。
しかし、旦那は勝手にやめてきてしまったのです。

裕福でもないのに夫がいきなり退職

もちろん、何か月もニートができるほど裕福でないので私は今までのパートをさらに長く働かなくてはいけなくなりました。
さすがに働かない旦那に腹をたてて、義理家族を呼び出し、しかってもらおうと思いました。
旦那が仕事をやめて困っていることお金がないことすべて話しました。たぶんわたしがすごく怒っていたことに義理親はびっくりしたのでしょう。開口一番こういいました。

「お金があればいいんだろ。こっちがだすから心配ないよ」

とのことでした。

たしかに、お金がなくて困っていましたし、お金を貸してもらうしか方法はなかったのですが、まず旦那(義理親からは息子)を怒ってほしかったのです。
それから、お金のことについてはなして、いつかかならず返せよと言ってほしかった。
むしろ、私の親はそういう考えで育ててくれたので返すことが当然だと思ってました。

しかし旦那の家族は違いました。
ニートの期間旦那が生活費をもらいにいっても怒りもせず、返せともいわずくれ続けたのです。
結局旦那は3か月後また働きだしましたが、お金の価値観というか、向き合い方が家族でこんなにもちがうと知らされた一件です。

つぶやき

夫の仕事がら、来月からいきなり裕福になるなんてありえないけど、月に3万でも4万でも増えればなー